スウィーツ ギャラリー

ビュッシュ・ド・ノエル

ビュッシュ・ド・ノエルはフランスのクリスマスに食べられる
代表的なケーキです。
「クリスマスの薪」という名前が付いている由来は、フランス
では12月24日のクリスマスイブには暖炉おもいに薪をくべ
ながら生まれてくるキリストの誕生を祝う習慣が受け継がれて
きたことからきているようです。
現代ではフランスをはじめベルギーやカナダのケベック地方
などフランス語が話される地方で、薪の代わりとして
クリスマスの晩餐の後にお菓子のビュッシュ・ド・ノエルが
食べられようになりました。
日本にもたくさんの種類のビュッシュ・ド・ノエルが並んで
いますが、何世紀にも渡って歴史が続いていることに想いを
はせながらクリスマスを過ごしてみるのもいいですね。

難易度

初級
中級
上級

生地

スポンジ生地
タルト生地
シュー生地
パイ生地

全て見る